2019年03月13日

摩訶不思議

1903131.jpg

日射したっぷりの本日は、206CC君の継続検査in多摩陸事からお仕事開始。

年度末、月中盤らしく非常に混み合っている場内故、検査ラインが遠い。
何かしら再検査になると時間を要する覚悟でしたが、すんなり1発合格。

お祝いに交換歴が不明な切れると大変な事に〜部品を手配です。

1903132.jpg

午後は508アリュール君の点検整備を再開してみたり。
助手席足元から引っぱり出して来た、エアコンフィルターが相当な事に。
※1部、画像処理させて頂きました。

生後、全ての定期点検を正規ディーラー様で行なっている子なのに。
交換推奨1年もしくは20,000km毎が、5年50,000km無交換だったのは何故?
posted by ゴス at 16:29| 日記

2019年03月12日

ぱんぱん小屋

1903121.jpg

朝から快晴の本日は、106ラリー君のお返し準備からお仕事開始。

バッテリチャージ警告灯は2つの原因が複合して発生していた様子。
オルタネーター丸交換しつつ、アース線の新設にて無事に作業終了です。

1903122.jpg

こちら508アリュール君は、オーナー様共々初めましてのご来小屋。
本年9月の車検半年前にて、法定12ヶ月風点検整備のご用命を頂きました。

先ずは挨拶代わりにエンジンオイル、同エレメントを交換しつつ各部点検。
しつつ、エンジン後方側が破損していたアンダーカバーの修正。

1903123.jpg

清掃&脱脂した後、Nitto社製アルミガラステープを上下面共に貼付け。
粗面にも良くなじみ、耐久性も他車で実証済み。お気に入りの常時在庫品。
posted by ゴス at 16:41| 日記

2019年03月11日

無論、同時交換

1903111.jpg

雨上がりの月曜日、206CC君の車検整備からお仕事開始。
全油脂類、エレメント類、プラグ等々の定番メニューを進めつつ各部点検。

満12歳にして、走行距離は67,500km。近年平均的な乗り方と思われます。

1903112.jpg

こちら見逃しがちな、ハイマウントストップランプの球切れも発見。
端から3番目が左右仲良くお仕事を放棄しているご様子。

こんな時、切れている2個だけ交換? 無論、小屋では10個同時交換。
メータ照明等にも使われる12V2W。10個入り5ケース、常時在庫致してます。
posted by ゴス at 16:33| 日記

2019年03月10日

間に合いました

1903101.jpg

曇のち雨降り予報の本日は、1007君のお引き渡し準備からお仕事開始。

部分的な塗装補修後、ダイヤモンドキーパーコーティングでボディぴかぴか。
全面ガラス撥水処置を施しているので、ガラスもピカピカです。

1903102.jpg

降雨まえ、newオーナー様にお引き渡ししつつの本日の頂き物。
卵の殻が容器になっている、小ちゃなプリンの詰め合わせ。

紅茶?珈琲? いえ、赤なワインでいってみます。有り難うございました。

1903103.jpg

と、こちら106ラリー君は油脂類交換にてご来小屋。
いつものペトロカナダエンジンオイル、エレメントも同時交換いつも通り。

他、劣化し始めているフューエルキャップのOリングを採寸しつつ作業終了。

こちらも降雨前にお返し完了。日頃の行いが良い、、、のは、お客様かと。
posted by ゴス at 16:43| 日記

2019年03月08日

25/9999

1903081.jpg

朝から快晴、ちと北風冷たい本日は、待ち合わせin多摩陸事までお出かけ。

知り合い間で譲り受けた伊製イプシロン君の名義変更手続き。
書類作成、変更登録申請、ナンバー交付&装着まで30分程度。

希望なし八王子ナンバーから、希望なし多摩ナンバーへの変更でしたが、
4桁の数字は頭2桁一緒、末尾2桁が僅か25番違いという、小さめ奇跡。

前オーナーと新オーナー間、恋愛感情が生まれない事を祈ります。

1903082.jpg

と、こちらが本来の目的。仏製C3君の継続検査in多摩陸事。

予想通り、すれ違いで測定するヘッドライト光軸に若干の現地修正を要す。
他に問題は無く、検査ライン、申請窓口のプチ混雑を乗り越えて無事に合格。
posted by ゴス at 16:39| 日記

2019年03月07日

予防的、処置

1903071.jpg

雨のち曇り予報の本日は、知人仏製クリオ君の転院作業をお手伝いしてみたり。

東村山で積載車レンタルして、東大和某所で積載〜所沢某所まで搬入。
往復20km強、時間にして僅か2時間の運転。物足りない、乗り足りない感じ。

1903072.jpg

と、こちらは車検整備でお預かりした206CC君。
先ずは動作時に異音が発生し始めているパワーウインド関係修理から着手。

1903073.jpg

オーナー様お持ち込みのリペアーキットと、取り外した左リアPW。
今までは破損、不動状態から作業でしたが、今回は予防的処置。

形が整っている状態からだと、幾分、作業し易く感じます。
posted by ゴス at 16:58| 日記

2019年03月06日

welcome

1903061.jpg

明るい曇り空の本日は、縁あって身元を引き受けた309SI君が小屋着。
満28歳にして走行距離126,000km、恐らく新車2オーナーと思われます。

広島からの長旅を労うつもりで、簡単ですが水洗い洗車を済ませる。
が、ちと立て込んでいるので詳細確認、説明は後日。

1903062.jpg

と、オーナー様から譲り受けた部品達。
ステアリングロッド、タイロッドエンド、ロアアームブッシュ類。

愛情を掛け、更に掛けようとしつつの惜譲。しかと受け止めました。

1903063.jpg

と、週末納車予定1007君ですが、予定していなかった部品交換をしてみたり。
操作時の違和感から見つけてしまった、右スライドドアローラーの変形。

販売価格は決定しているのに、純正部品番号9033.S7¥16,000を投入。
小屋が小屋であり続ける理由、薄利多整備の一例です。
posted by ゴス at 16:57| 日記