2018年07月20日

今の所、原因不明

1807201.jpg

酷暑麻痺した気がする本日、307フェリーヌ君の不具合シューティング作業に着手。

数日前から異常水温を知らせる警告ランプ点灯しつつ、
いよいよオーバーヒート直前との事で積載車にて緊急お預かり。

空っぽのリザーブタンクに、一先ず2L程度の冷却水を飲ませてエンジン始動。
お疲れ様箇所を特定しようと、上から下から目視をするも、、、

15分以上アイドリング、時々回転数を上げたりするも、、、う〜む。
漏れは疎か、滲みも確認出来ない状態。まさかの自然治癒?

んな訳はある訳無いので、少々時間を掛けて点検してみます。
posted by ゴス at 16:47| 日記

2018年07月19日

トラブル発生

1807191.jpg

連日の暑さのせい? 昨夜未明よりメール関係に不具合が発生。

こちらから送る事は出来ている様子ですが、受信する事が出来ない感。
ご近所の専門病棟に駆け込むも、原因不明とか言われ、各部署たらい回し。

7/19(木)15:00現在、通信不通。
posted by ゴス at 15:14| 日記

2018年07月18日

恐らくと完璧

1807181.jpg

連続猛暑の本日は、仏製ラグナ君のエアコントラブル解明作業に着手。

低圧バルブのみ車両、作業は小屋指定認証工場のテスターを使用しつつ。
エアコンが不意にoffしてしまう症状も再現成功にて、恐らく原因特定。

1807182.jpg

と、お預かり時には異音を伴い、動作していなかった右リアウインド。
走行しているうちに、少しづつ勝手に下がる。まさかの自動ガラス?

1807183.jpg

んな訳は無く、点検の結果、レール一体のワイヤー切れと判明。
国内ラス1在庫を確認するも、非常に高額&使用頻度の少なさに躊躇。

オーナー様に思案頂く間の応急処置。我ながら完璧と思います。
posted by ゴス at 16:46| 日記

2018年07月17日

もしかしたら重篤?

1807171.jpg

蒸し暑い本日は、307君の法定12ヶ月風点検整備からお仕事開始。

満12歳にして、走行距離97,000km。
過去の整備履歴も明確ですが、年相応に走り込んでおり、お疲れ様箇所も幾つか。

特に気にされていた、アイドリング〜3,000rpm間で聞こえる異音。
私的予想はマフラーダウンパイプorキャタライザーでしたが、違うかも、、、

明日、サウンドスコープ借用しつつ、深くシューティングしてみる予定です。
posted by ゴス at 16:44| 日記

2018年07月16日

お腹9分

1807161.jpg

フランス優勝おめでとう!の本日は、206SW君が油脂類交換にてご来小屋。

前回交換から10ヶ月&10,000kmは、ちと走り過ぎたかも。
ペトロカナダエンジンオイル、エレメントも同時交換にて作業終了。

1807162.jpg

で、猛暑日に効きが弱く感じるとの事でエアコンガス圧点検。

WAKO'S製PAC25gを先に与え、R134a200ml缶1本弱ゴクンで適正圧力。
びんびっん!直前、びんびっ!程度。猛暑、海岸線、渋滞、でも平気かと。
posted by ゴス at 16:05| 日記