2019年09月15日

炎上、一歩手前

1909161.jpg

お天気下り坂予報の本日、愛車205ラリー君のエンジンルーム点検に着手。

汚れが気になるキャブ周辺は、パーツクリーナーとウエスで拭き上げ。
オイルレベル、クーラントレベル、ブレーキフルードレベル、点検。

しつつ、発見したのはフューエルホースの無数クラック。
キャブ〜タンクへのリターン側とは言え、此処からガソリンが、、、想像、恐。

小屋常時在庫、Parker製SAE規格適合フューエルホースに交換。
インジェクション車対応の使用圧力0.69MPaは、キャブ車には過剰かな?
posted by ゴス at 19:27| 日記

2019年09月13日

夏の終わりに

1909131.jpg

朝晩、涼しくなってきた気がする本日は、小屋夏期装備の清掃作業に着手。

配置から7年が経過している、nakatomi製ボックスファンBXF-450。
毎シーズン終了時に分解清掃を行なっているので、まだまだ現役です。
posted by ゴス at 19:00| 日記

2019年09月12日

伊製V8エンジン

1909121.jpg

本日は、106ラリー君の冷却系トラブルシューティングに着手。
継続検査合格、納車数日にてクーリングファン回らず水温上昇で緊急入院。

オリジナル、ラジエーター後方の電動ファン。
後付け、ラジエーター前方のコンデンサー冷却用電動ファン。

見慣れないリレーが付いていたり、配線がごちゃっているので1本づつ。
諸々確認作業しつつ、お疲れ様部品を特定。交代選手を選別してみたり。

後方、OH作業中のV8エンジンforフェラーリ。
意外と小さいので、このままテンサンラリーに載る様な、載らない様な。

載せません。
posted by ゴス at 16:26| 日記

2019年09月11日

艶っとしてプルっと

1909111.jpg

朝から蒸し暑い本日は、106S16君をお迎えにご近所外注さんまでお出かけ。
点検整備、その他、その他が終了し、最後の作業は外装お化粧直し。

丸っとペイント時のダイヤモンドキーパー施工から早1年弱。
下部ガラス被膜を整え、表面レジン被膜を入れ替える、高い方メンテナンス。

写真でも綺麗に見えますが、実車は本当に綺麗。
厚みを増したガラス被膜の技でしょうか? ※艶っとしてプルっと※してます。

※30年程前、大田区某イタリア系車屋さんで良く聞いた台詞。

posted by ゴス at 16:06| 日記

2019年09月10日

適材適所

1909101.jpg

今季最後の猛暑日? 406ブレーク君の継続検査in多摩陸事からお仕事開始。
HID化されているロービームに若干の現地修正を要するも、無事に合格。

1909102.jpg

小屋に戻って、気になる箇所を追加補修整備に着手。
運転席ドア下ゴム製シール、度重なる攻撃により止めてあるピンが全破損状態。

新品純正部品は既に本国生産終了アナウンスだし、ここは改善。
再登場、信頼と信用の国産3M製、ハイタック両面接着テープ。

形状クリアランスから、今回は0.8mmを選択。24時間、水分厳禁は同じです。
posted by ゴス at 16:23| 日記