2018年12月04日

緊急、応急処置

1812041.jpg

朝から快晴の本日は、206SW君の水温上トラブルシューティングからお仕事開始。

都内にて突然の水温上昇、リザーブタンクからクーラント漏れ。
室内ヒーターを全開にて自走頂き、何とか帰宅後にお引き取りしてきました。

1812042.jpg

クーラント補充後、エンジン始動して確認すると、良い温度でファンは回る。
それでも水温計はグングン上昇。原因はサーモスタットの固着でした。

在庫無しサーモに加工を施しつつ、念の為にラジエーターも脱して内部清掃。
ボルト2本、バンド2個脱のみ。プジョー史上最高レベルの作業性の良さ。

1812043.jpg

本日も、午後からは106ラリー君の吸気系モディファイ作業を再開。

ボディー、吸気口の大きさからファンネルは50mmを選択。
ブルーのアルマイト塗装が綺麗です。
posted by ゴス at 15:52| 日記