2018年09月13日

代用、厳禁

1809131.jpg

明るい曇り空の本日は、205ラリー君の内装部品リフレッシュに着手。

経年変色してしまっている、人力フロントウインドウのハンドルを脱。
清掃、脱脂した後、火傷しない様にプライヤーも用意。

1809132.jpg

距離と向きに注意しながら、ヒートガンで熱処理したら、こんな綺麗に。
1度で行なわず、2度3度位に分けた方が上手く行くかな? 後で気が付く。

と、形は似ていますが、ドライヤーとして使用は絶対に危険。
熱風温度、ドライヤー125℃程度に対し、コヤツは最大で550℃。

乾く前にチリチリ。自作アフロを通り越し、最悪発火の可能性アリ。恐。
posted by ゴス at 16:55| 日記