2019年04月21日

後は患者さんの生命力

1904211.jpg

朝から快晴の日曜日、205GTI君のお返し準備からお仕事開始。
お預かりから早1ヶ月。タイミングベルト&ダッシュ再生作業終了記念。

少し効きが弱い気がしたエアコンは、代替ガス1本補充でビン!程度。

大掛かりな修正を施したダッシュの今後、、、
運と偶然と、205GTI君の生きようとする「力」に掛けてみます。
posted by ゴス at 16:02| 日記

2019年04月19日

選手整列

1904191.jpg

暖かな曇り空の本日は、クーラント漏れ308SW君の交代選手が小屋に到着。
最もお疲れ様だったハウジングと、そこに付帯するパーツ類、勢揃い。

まだ使えるかな?部品もありますが、ホース4本パイプ2本、ハーネス1個、他。
疑わしきは、では無く。作業が重複=工賃複数回頂くは、小屋好みでは無いので。

1904192.jpg

と、ご要望にお応えして、サーモ一体のハウジングをアップで。
パーツではなく、何かのアニメに出て来た要塞の様に見えてきます。
posted by ゴス at 16:58| 日記

2019年04月18日

循環しつつ抜き

1904181.jpg

朝から快晴の本日は、308スポーティアム君の冷却水交換作業からお仕事開始。

一気に排出させるとエアを噛み易い、んで非常に抜けにくいタイプのエンジン。
ゆえ、リザーブタンクより給水しつつ、ロアホースよりゆっくり排出。

後、同、給水しつつエア抜きホースより排出。どちらもエンジン始動させ数分。

クーラントは適量を入れてから、最後に比重計で確認。作業終了です。

posted by ゴス at 18:52| 日記

2019年04月17日

3人掛かり

1904171.jpg

明るい曇り空の本日は、205GTI君のダッシュ再生作業in埼玉県某所。

バラバラになっているパネル、2液製接着剤で24時間かけて硬化させ。
硬化しきった所で、次のパネルも2液製接着剤にてくっ付ける作業。

ここまでの下準備を黙々と行なった後、ダッシュ本体の修正に着手。
パネル保持1人、接着剤調合1人、接着剤塗布1人。爺3人掛かり。

実用強度手前、動かない程度まで保持する待ち時間。煙草も吸えません。
posted by ゴス at 16:20| 日記

2019年04月16日

狭い&広い

1904161.jpg

朝から暖かな本日は、308SW君の冷却水系トラブルシューティングに着手。
大きな体を持ち上げて、下部より覗き込むと、、、垂れてきます。

1904162.jpg

エンジン後方&上部、非常に狭い場所にあるウォーターハウジングと推測。
部品構成と在庫を問い合わせしつつ、作業場所を求めてちと外出です。

1904163.jpg

と、夕刻前には(恐らく日本一車高短)な205ラリー君がご来小屋。
ペトロカナダエンジンオイル交換は、夏期仕様20W-50を選択。

快適系装備何も無し、小ちゃなエンジン、広大なスペースを眺めつつ、
フランス本国より取り寄せた、ヘッドOH系交換予定部品と作戦会議。
posted by ゴス at 20:00| 日記

2019年04月15日

朗報お一つ

1904151.jpg

朝から快晴の本日は、406クーペ君の天井パネル移転からお仕事開始。

レンタカー借用前に、倅106S16のリアシート倒し、車載を試みると、、、
入れる方向や角度、創意工夫を要しましたが、無事に入りました。

天井垂れが気になっている406クーペのオーナー様、106S16買いです。
逆に、106S16オーナー様、天井垂れしている406クーペ買えます。

1904152.jpg

と、往復道中にて気になったリア下回りからの異音点検。

軽めの金属音からマフラー遮熱板と予想、見事的中。
ついでなので、スペアタイヤ&同ラックを脱してスッキリ軽量化。

車検時等でも積載義務は無くなったので、パンク修理キットで代用予定。
posted by ゴス at 16:16| 日記

2019年04月14日

手洗い、重要

1904141.jpg

晴れのち曇り予報の本日、207ディーゼル君のお返し準備から開始。
じっくりと手洗い洗車すると見えてくる、この子、普段は洗車機だな。

最新の洗車機は、ボディーに傷つける心配も無いので寒い時期は小屋でも常用。
ですが、やはり洗車機は洗車機。彼処とか、其処とか、洗い残し箇所が、、、

普段、洗車機も方も年に1度は手洗い洗車をお勧めします。
小屋に車検、点検、整備をご用命頂ければ、もれなく付属します。
posted by ゴス at 16:45| 日記