2017年06月06日

車検合格後

1706061.jpg

朝から曇り空の本日は、207しえろ君の車検整備からお仕事開始。

持ち上げ潜り込み、改めて各部スパナチェックしつつ、油脂類の交換。
他、プラグ、エレメント類、定番メニューを順調に進めます。

posted by ゴス at 17:28| 日記

2017年06月05日

同一系作業

1706051.jpg

朝から快晴の本日は、仏製さくそ君の異音怪音点検からお仕事開始。

走行30分後位から発生する異音との事でお預かりしましたが、
先ずは走らなくてもゴトゴト聞こえるステアリング系の点検。

着地状態、離陸状態、各部スパナチェックと目視にて、容疑者ほぼ特定。

1706052.jpg

と、こちらは気になったので、勝手に進めさせて頂いてます作業。

エンジン上部よりエキマニ方向に滲んでいるエンジンオイル。
ヘッドカバー付近を綺麗に脱脂清掃後、エンジン始動して観察の予定です。
posted by ゴス at 17:57| 日記

2017年06月04日

同時に愛せない

1706041.jpg

何だ?そのタイトルの本日は、106S16君の異音怪音点検からお仕事開始。

幹線道路の渋滞を避け、東京〜埼玉の県境付近にて試運転してみたり。
走行時、速度に比例して大きくなる、素直にタイヤが回転していない感。

原因箇所の特定は、場所を変えサウンドスコープにて聴診の計画。

1706042.jpg

そして、タイトル。

1988年式205automatic君。
愛車としての生活も8年が経過、そろそろ本気でnewオーナー様を探そうかと。

ずっと手元に置いておきたい気もしますが、rallye君と同時&同様の養育は、
金銭的にも体力的にも、気力的にも難しいと判断。

先日も左右ハブベアリング、ドライブシャフトブーツ交換等を済ませ、機関好調。
譲渡に関しての諸条件は、かなりの幅でご相談可能のつもりです。

そこの貴方、少しだけ癖のある、昭和生まれの純正シングルキャブ車、お一つ如何?
posted by ゴス at 16:10| 日記

2017年06月02日

無しではなく、後

1706021.jpg

朝から快晴の本日は、207しえろ君の継続検査in多摩陸事からお仕事開始。

灯火類の点検と、簡単な下回りチェックのみで挑みましたが、
光軸に若干の現地修正を要しただけで、検査は無事に合格です。

小屋に戻り、洗車を済ませたら夕刻にはお届け、、、なんて事は無し。

諸事情により検査を先行しざる得なかっただけですので、週明け着手の予定。
先ずは絶対交換しましょう部品の小屋在庫確認しつつ、追加で手配です。
posted by ゴス at 16:31| 日記

2017年06月01日

初ワックス

1706011.jpg

曇ったり雨降ったりの6月初日、205ラリー君の外装系お手入れとかしてみたり。

簡単に水拭きした後、磨きすぎない様に注意しつつ、超極細コンパウンドで汚れ落とし。
前後バンパーは、新たに購入した半練りタイプと使い分けてみたり。

後、全体を簡易ガラスコートで仕上げてピカピカな夕刻時、お腹空きました。
posted by ゴス at 17:23| 日記