2017年03月23日

超、高額部品

1703231.jpg

曇のち晴れてきた本日は、406V6ぶれーく君の整備からお仕事開始。

不意に発生したエンジンがたがたは、点検の結果、定番のイグニッションコイル。

1703232 .jpg

テスターにて読み取った結果、交換済みの裏側では無く前側3番と判明。
交換し易い側なので、不具合1本のみ交換。コードリセットで完治。

と、ステアリング操作時に聞こえる、擦れる様な異音点検に着手。

コラムカバー脱して各部グリスアップしたりしつつ、シューティング。
特定出来た容疑者、スイッチングブロック、純正品番6424.C6。

交換後はコーディング作業も要しますが、部品価格は何とも強気な¥73,400!
オーナー様のご判断をお待ちしております。
posted by ゴス at 17:43| 日記