2017年03月15日

無いもの作り

1703151.jpg

どんより曇り空の本日は、プラスチック系部品の再生作業に着手してみたり。

廃車予定の車両より、使えそうな内装部品を取り外し、加工する事に。
採寸、大まかに切断後、ヤスリにて微調整を加えつつ仕上げていく予定。

何を作るのか? 上手くいったらご報告させて頂きます。
posted by ゴス at 19:44| 日記

2017年03月14日

完治と様子見

1703141.jpg

曇ったり雨降ったりの本日も、206SW君の整備を継続してみたり。

パッキンとシールパッキンにて、エンジンオイル滲みは完全治癒。

車体下のオイル滲みは、8割がパワステ、2割がAT、どちらも微量。
こちらはWAKO'S製MPSをそれぞれの規定量お飲み頂き、様子を見る作戦で。
posted by ゴス at 17:16| 日記

2017年03月13日

待ち時間

1703131.jpg

どんより曇り空の本日は、206SW君の油脂類滲みシューティングからお仕事開始。

場所から推測するに、ATフルードかパワステフルード、色も似ています。
先ずはパーツクリーナーにて全体を清掃後、暫くエンジン掛けて、待つ。

1703132.jpg

その間に、ハッキリと原因箇所が分かっているエンジンオイル滲みに着手。

カバーは清掃&脱脂後に再利用として、パッキンのみ交換の作戦。
トヨタ純正シールパッキンを裏表に均等に塗布。念には念を入れてます。
posted by ゴス at 16:23| 日記

2017年03月12日

ほぼ、未定

1703121.jpg

曇のち晴れて暖かな本日は、頂き物ホイールの清掃とかしてみたり。

5.5Jの14インチ、ET16の白鉄っちん、106オーナー様の定番ホイール。
錆が目立つ1本だけをブラシ、サンドペーパー、スコッチブライトにて清掃。

が、履く?持っとく?売る?あげる?   未決定。
色は、白?シルバー?黒? 作業はDIY?外注?   未決定。

ただ一つだけ決まっている事、それは塗装する。それだけ。
posted by ゴス at 16:52| 日記

2017年03月10日

追加整備

1703101.jpg

花粉が見える気がする本日は、306ラリー君の水温系整備からお仕事開始。
追加で手配した、サーモスタットとパッキンを同時交換。

1703102.jpg

外した旧サーモスタットは、予想に反してキチンと閉まっていました。

が、熱湯に投入&開く様子を確認、取り出しても長い事、開きっぱなし。
交換後の試運転では安定した水温を入手、誤認逮捕ではなく一安心です。
posted by ゴス at 17:10| 日記

2017年03月09日

成功の始まり

1703091.jpg

ぽかぽか晴天の本日は、205GTI君が外注外科病棟より退院してきました。

右フロントフェンダーの小凹み、当たり前ですが跡形も無く綺麗に仕上がってます。

1703092 .jpg

と、遠く本国フランスより、注文していたアクセルワイヤーが到着。
部品番号統合により、左右ハンドルどちらも使える、自分で切って作りなさい仕様。

旧ワイヤー脱、ワイヤー全体の長さを計測後、安全を見て少々長めに製作。
、、、したつもりが、装着してみると50mm程、ショート。やってしまいました。

再度、本国より取り寄せ後、リベンジを誓います。
posted by ゴス at 17:00| 日記

2017年03月08日

旧型小型&新型大型

1703081.jpg

朝から快晴の本日は、306ラリー君の継続検査in多摩陸事からお仕事開始。

光軸に若干の現地修正を要するも、大きな問題は無く、無事に一発合格。

道中、ふと見ると水温系がグングン、、、下がる! 上がるよりは安全。
が、ヒーター効き弱いとか、燃費悪くなるので、追加で部品手配です。

1703082.jpg

と、こちらが交換予定のフロントウォッシャーノズル。

手前の旧型、小さいですがノズル2穴の噴き出し方も昔風。
奥のが新型、ちと大きめですが扇状の噴き出し方は今風かと。

好みの別れる所ですが、私はウォッシャー使わない少数派。
posted by ゴス at 16:56| 日記