2017年01月31日

最終型、どうでしょう

1701311.jpg

北風冷たい本日、縁あって引き取る事になった1007君が小屋に到着。
簡単な点検と試運転、寒さに負けずに手洗い洗車をしてあげて記念撮影。

最終型と言える2008年生まれにして、走行僅かに31,500km。
お似合いだと思うサラマンカオレンジのボディー、新車ワンオーナー。

1701312.jpg

スタンダード内装色ボルネオ、恐らく禁煙車両ゆえ、室内も綺麗な印象です。
新品カメレオキット、オレボノン グリーン系もあるので、気分チェンジも可能。

外装にちと大きめ凹みがありますが、車検2年付きにて格安放出の予定。
売れなければ、代車兼の足車。それはそれで楽しいかも、と。
posted by ゴス at 17:07| 日記

2017年01月30日

良い汗かいてます

1701301.jpg

1月に20℃って?な本日は、308CC君の車検整備からお仕事開始。

ATフルードを除く全油脂類、エレメント類、プラグ等々の定番メニューから。
進めつつ、ちとクーラントが漏れた様な痕跡を発見。

大事になる前に手を打つべく、部品在庫と見積もりをお取り寄せです。

1701302.jpg

そして、お仕事全う直前のフロントブレーキ関係部品。

小屋お薦めのDIXCEL製低ダストパッドと、同ブレーキローター。
脱脂しないで組付けられるって事も、お気に入りです。錆び止めもしてあるし。
posted by ゴス at 17:08| 日記

2017年01月29日

小心者ですので

1701291.jpg

曇ったり晴れたりの本日は、206SW君のオイル滲み修理からお仕事開始。
前後カムカバー付近より滲んでいるオイルは、エキマニまで到達して危ない状況。

1701292.jpg

液体パッキン塗布で組み戻すとか、パッキンのみ新品を組むという選択肢も有り。

が、カバーが変形し易いプラスチック製である事、
前後合わせて部品代¥30,000程度と、驚く程は高く無い事から選手一掃を決断。

カバー、パッキン共に新品を用意した上で、液体パッキン塗布して組み上げです。

posted by ゴス at 16:44| 日記

2017年01月27日

みとれる

1701271.jpg

曇のち暖かな日差しの本日は、205GTI君のお返し準備からお仕事開始。

キチッと暖気後、クーラント漏れが完治している事を確認した後、試運転。
スタビブッシュ交換にて、ガタゴト異音も解消している事を確認後、手洗い洗車。

拭き上げ後、小屋に戻すと、黒真珠に映り込む愛車ちゃり。
posted by ゴス at 16:38| 日記

2017年01月26日

英国より到着

1701261.jpg

ちと暖かな気がする本日も、205GTI君の整備を継続してみたり。

走行時に気になるガタゴト音、フロントスタビブッシュの劣化は過去に特定済み。
日本国内在庫無し、本国製造終了も、リプレイス品を発見、注文しておりました。

もう少し時間掛かると予想していたが、今朝一番で遠く英国より到着。

取り外した旧ブッシュ、粉々。長いお務めお疲れ様でした。
posted by ゴス at 16:32| 日記

2017年01月25日

無いものは作る

1701241.jpg

北風冷たい本日は、205GTI君のラジエータークーラント漏れ修理に着手。

劣化していたリザーブタンク〜ハウジング間、約1m程度のホース、国内在庫無し。
本国も製造終了、英、独、念のため米でも探してみたけど、発見出来ず。

1701252.jpg

そこで今回は、Parker社製の汎用ホース、内径20mm君をお取り寄せ。
急角度の取り回しを想定して、アルミ製L字型ジョイントもご用意。

取り外した純正お疲れ様部品を参照しつつも、結局は実車合わせで製作です。
posted by ゴス at 17:04| 日記

2017年01月24日

惜敗

1701243.jpg

寒いですねが合言葉の本日は、106XSIを検証する為に入札会にお出かけ。

内外装コンディションに難は多いけど、見る触る、嗅ぐ限り機関の調子は良さそう。
小屋に同じ子が居りますが、稀少車ですので保護してみようかと。

オークションと異なり、相手の出方が分からない入札会。
小屋的には、通常より頑張って指し値してみましたが、結果¥5,000差で保護失敗。

1701244.jpg

いつもより、北風が身にしみます、、、今夜は、農家の嫁に慰めてもらおう。

と、本日の頂き物です。ありがとうございました。

posted by ゴス at 16:57| 日記