2012年02月01日

疑わしきは疑う

1202011.jpg

風が強く、気温ほど暖かさを感じない本日は、106S16君のあれ?シューティング。

お預かり数日で元気を失っていたバッテリー。
他車の力を借りてエンジン始動直後、14.2V前後を発電確認、オルタネーター元気。
始動後数10分経過、13.9V前後を発電確認、ICレギュレーターも大丈夫。

で暗電流を測定。10数mA程度と、こちらも106君としては平均的な数値かと。

て事は、いかにも新品然としている彼が怪しい様な気が、、、でも、いや、どうだろう。
愛車に交換予定で入手していた新品を搭載、今宵一晩、経過観察の予定っと。
posted by ゴス at 17:50| 日記