2020年01月21日

小屋代車、代替わり

202001211.jpg

北風冷たい本日は、205SI君の名義変更in多摩陸事までお出かけ。

元々、多摩ナンバーでしたので車両持ち込みの必要はありませんが、
その足で税務署、市役所、銀行等々をはしごする外回りゆえ。

と、ここで遅くなりましたが、こちらの205SI君の自己紹介。

1994年10月生まれですので、ほぼほぼ最終型。走行100,000kmちょい。
外装は前後バンパーモールが、GTI&CTI用の赤タイプ。ホイールも同。

内装はルーフ含めて内張が全てGTI用の黒。メーターはnon透過式のXS用。
左右フロントシートは限定車ブロンシュ用のグリーンチェック、超ふかふか。

205シリーズを融合させた、稀少モデル。足車兼、代車兼、譲渡も可です。

202001212.jpg

そして1007君はドナドナ。満13歳、走行距離50,000km直前。
小屋代車として1年弱の活躍、思い出も少々。ありがとうね。
posted by ゴス at 16:12| 日記

2020年01月20日

要、仕切り直し

202001201.jpg

暖か暖冬の本日は、106S16君が油脂類交換にてご来小屋。
ペトロカナダエンジンオイル、エレメントも同時交換。規定量ゴクリ。

と、ロー側が切れていたヘッドライドバルブH4選手交代で作業終了。

202001202.jpg

午後には日製シビック君がオーディオヘッドユニット交換にてご来小屋。
小屋お任せにて、KENWOOD製U380BTと取り付けキットをご用意済み。

202001203.jpg

分かりやすい説明書のかいもあり、選手交代作業は順調に終了。
するも、新車から頑張っている(筈の)左Fスピーカー鳴らず。

取り外し、サイズ計測するも小屋在庫無し。
良さげなスピーカーをお取り寄せした後、交換作業は仕切り直します。
posted by ゴス at 16:52| 日記

2020年01月19日

黒から白に

202001191.jpg

日差し暖かな日曜日、205ラリー君のモディファイ作業とかしてみたり。

205SI君より取り外し、リメイクしたメーカー不明のタワーバー。
黒塗装したOMP製よりも剛性は落ちそうですが、若干の軽量化に成功。

202001192.jpg

と、ピロアッパー開口部が広がった事で、キャンバー調整が容易に。
大して調整なんかしませんが、し易そうな見た目。これも重要かと。
posted by ゴス at 15:52| 日記

2020年01月17日

備えてやるか、、

202001171.jpg

朝から快晴の本日は、仏製メガーヌRS君を正規ディーラー様まで搬送。
徒歩とバスで帰小屋したら、倅106S16を白鉄っちんスタッドレスに履き替え。

明日、申し込みしているらしい広場トレーニング。中止かもね。

202001172.jpg

と、予報よりも暖かいので205用ストラットタワーバー、リメイク作業、再開。
プラサブ後、何色に染めるか? 少々思案し今回はチャンピオンシップホワイト。

202001173.jpg

軽め塗布、乾燥。念入りに繰り返す事、5回。綺麗に仕上がりました。
posted by ゴス at 16:34| 日記

2020年01月16日

一瞬だけ帰小屋

202001161.jpg

晴れのち曇り予報の本日は、307CC君が油脂類交換にてご来小屋。
ペトロカナダエンジンオイル規定量、エレメントも同時交換で作業終了。

202001162.jpg

こちらエアコン異音トラブルでお預かりしている、仏製メガーヌRS君。
異音の原因は判明するも、小屋指定外注電装系病棟では作業不可と判断。

高圧側バルブが無かったり、低圧側バルブが高圧側形状だったり。
交換作業前後には車両ECUにアクセスが必須だったり。

都下某所、ルノー正規ディーラー様へと改めて転院することに。
posted by ゴス at 16:44| 日記

2020年01月15日

小屋的モディファイ

202001151.jpg

ちと肌寒い本日は、走行拒否の205SI君のモディファイ作業とかしてみたり。

試運転にて味わった、KONI製STR.Tショックアブソーバーの乗り心地。
同社SPORTショックよりは快適ですが、もう1段欲しい、しなやかさ。

って事で、装着されていたCピラーバーとストラットタワーバー外し。
ボディ剛性落とす=ロール量減=乗り心地改善、、、する筈。

が、現在エンジン始動不可状態なので、外した部品に手間暇掛けます。
posted by ゴス at 18:00| 日記

2020年01月14日

挨拶して、洗礼受ける

202001141.jpg

世間様3連休明けの本日、ご縁があって身元を引き受けた205SI君にご挨拶。

ペトロカナダエンジンオイル10W-40、エレメントも同時交換。
スパークプラグはNGK製スタンダードBKR6E、エアーエレメントも交換。

202001142.jpg

冷間エンジン始動時のご機嫌も良くなった感ありで、早速買い物&試運転。

1994年10月生まれなので、ほぼほぼ最終モデル。走行距離も100,000kmちょい。
前々&前オーナー様の愛情管理を感じるコンディション、気持ち良い。

とか思っていたら、帰りの新青梅街道で突然のエンスト&再始動出来ず。
小屋まで僅か数100m地点。男は黙って、押して帰ってきました。
posted by ゴス at 20:54| 日記